研妻うつわJOURNAL〜福岡の糸島にて陶芸家の夫と暮らす日常〜

うつわの店「研窯」での日々をつづった日記です。
〜福岡県糸島半島にて陶芸家の夫と暮らす日常〜
サンタへの手紙
サンタさんへほしいものを書いたお手紙。



最後に娘なりの気遣い。




| 日々の思うこと | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
糸フェス&シルバーウイーク終了しました☆
第8回糸フェスは天気に恵まれました。

沢山のお客様と、沢山の友人知人の方々に
凝縮してお会いすることができる年に1度の機会です。
楽しみました。

開催中、ボランティアの方々の適切な対応は本当に助かりましたし
出展者の方々も率先して運営上のお手伝いをしてくださっていて
今年の実行委員長(夫)は本当に助けてもらっていたと思います。
糸島の作家さんたちで作り上げているイベントなんだなーとしみじみ思いました。
ありがたいです。

シルバーウイークの最終日は「踊れ糸島」というダンスイベントが行われ
娘が習っているチアダンスチームで出場しました。

夫も娘も、はからずも同じ場所で、好きなことで精一杯自分を表現していて
楽しいシルバーウイークとなりました。

私もやりたい事やっていこうと思います。


 
| 日々の思うこと | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スマホ 壊れました!
おとといの夜、娘が充電中の私のスマホに手をひっかけて
激しく落とした結果、画面に棒線がいっぱい出て、
そのあと真っ暗になり、
二度と電源が入らなくなりました。

こういったものに無頓着な私は
登録していたアドレスと30日分の画像以外は全部データが残らず
とんでもない目に遭いました。
バックアップ、大事です!
知ってると思いますが。

修理に半日かかり、お店を夫に頼んでいたら
お会いしたかった方々が来店してくださっていたり、
友人も来てくれることになっていたのにキャンセルしなければならず
雨は結構降ってるし、全く散々な日でした。

そして、色んな操作を夫に全て委ねていたわが身を反省したのでした。
自分のことは自分で!

というわけで、おとといの夜から昨日の昼までスマホが使えませんでしたので
その間にご連絡された方はごめんなさい。
 
| 日々の思うこと | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
パジャマ


母が孫に、
アナ雪のパジャマ買ったよ〜と送ってきた画像。

それはラプンツェルです…
| 日々の思うこと | 14:13 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
紫陽花



庭の紫陽花が満開です。
今年は今までで一番花が沢山咲いたので
活けて楽しめます。

一方、アガパンサスは、蕾が一つしかついていないという状態。
花壇が狭くなったかな?



昨晩というか、早朝は、目が冴えてしまって眠れなかった。
錦織選手、敗れたり。

最後までわからない試合だったから
本当に残念!!

夫はいつも寝てしまっているので
試合の翌朝、いつも私から私情が過分に入った、
拙い解説を聞かされていたが、それも一旦終わりです。

私にはエアケイが、斬り込んでいく侍にみえて仕方がない。

きっと次はやってくれるはず。



| 日々の思うこと | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
チャンネル
トースターの中に
チーズをのせたパンをセットしてて
夫が昼食に帰ってきた際に
「トースターのチャンネルひねって!」と思わず言葉が出たけど
チャンネルひねるって、すごい昭和。

自分でびっくりした。
| 日々の思うこと | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
水道の蛇口と電話のぐるぐる線
水道の蛇口が、止めてもしずくが落ちるようになった。
部品を交換してもらえば良さそうと勝手に判断し、
気軽に水道屋さんに来てもらい、みてもらったら、
まさかの蛇口全交換で予想外の出費!!
泣きそうでした。

そして別の日は、結婚以来、10年以上使っている
固定電話の、親機の音だけが雑音が入って聞こえにくいので、
電気屋さんにきいてみたら
受話器とつながってる、ぐるぐる線を交換すると良いとのこと。

そもそもあのぐるぐる線が受話器から取り外せることさえ知らなかったが、
替えてみると雑音が消えてまあ快適。

数百円のあのぐるぐる線の交換で済みました。

知らないことが多い我々夫婦。
生活には知恵が必要でございます。
| 日々の思うこと | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
サンタクロース
昨晩の娘の話。

「○○くんが、サンタクロースはおらんけど
妖精はおるって言うったいね。
本当は逆やんね!

ママが2時まで起きとったけど
サンタさんに会えんかったらしいけん、
寝とかんと来んよって言ったっちゃん。」

そうです。
サンタは寝ないと来ません。

早く寝ましょう!
| 日々の思うこと | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
こたつ
結婚前、実家はマンション暮らしで
真冬でも暖房をつけなくても
さほど寒さを感じることはなく過ごしていたのですが、
糸島に暮らすようになって、
一軒家に何度か引っ越ししながら住んでみたらまあ寒い!

蒔ストーブを取り入れているお宅は結構あるのですが、
我が家に蒔を確保する情熱は薄く、断念。
(しかし、友人宅の蒔ストーブはとても暖かいです。すごくいいものだと思います。)

とくに今の家に住むようになって、
ガスストーブによるガス代がビックリするくらい高くなり、
これはいかんと、あれこれ思案して
今年、こたつという、
オーソドックスな暖を取り入れてみました。





最近、実家にも友人宅にももはやこたつは消え失せており、
一旦入ると出られなくなる、掃除が大変などと
あまり評判がよろしくないこたつではありますが
これから仲良くお付き合いしていきたいと思います。


| 日々の思うこと | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
すいか
2003年に放映された「すいか」というドラマが好きだった。

当時、私は結婚したばかりで
お酒を呑みながら
土曜日の夜にこのドラマをみるのを楽しみにしていた。

キャスティングの素晴らしさもさることながら
一つ一つのセリフが、日常の他愛のない事柄に幸せをみつけられるということを教えてくれた。
じんわりと心に沁みるエピソードが散りばめられていた。

当時私は、新婚であると同時に
夫は修行先から独立したばかりで
まだ開業して間もない頃だった。
脳天気な性分ながらも、一抹の不安は抱えていたと思う。
そんな中、このドラマでとても癒されていたと記憶している。

しかし、夫はこのドラマを眠たくなる話と称し、ほとんどみていなかった。

うわ〜価値観違うわ〜、大丈夫か?私たち。と思ったのを思い出す。

私がこのお話から密かに勇気をもらっていたというのに
夫は全く響かなかったらしいのだから。


そして2014年の先日、レンタルDVDで「すいか」をみつけたので借りてみた。
夫は当時のそんな件は覚えている由もなく、相変わらず興味はなさそうである。

でも、とりあえずお店があって、みんな健康だからまあいいかと、すいかを見ながら思ってます。

「すいか2」を読まなくては!
| 日々の思うこと | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE